「未分類」カテゴリーアーカイブ

ITエンジニアが独立してネットビジネスをする

インターネットビジネスは、ITエンジニアにとってはまさに本業のようなものであり、独立して自分で仕事を受注し、毎月50万円とかそれ以上稼いでいる人たちがいます。そんなふうになりたいものですが、なかには、そうしたスキルを持っていながら、なかなか独立せず、サラリーマンを続けている人たちがいます。それは、会社からの要求が厳しく、自分がここにいないと回っていかないような職場環境にあったり、収入そのものは低くても、仕事はいつでもあって、しかも働きやすいので、これまでずーっと続けてきた、そんな感じかもしれません。ですが、1度しかない人生、もう少しなにかをやってみたいという気持ちにならないでしょうか。サラリーマンの人生というのは、時につまらないですし、自分にとってやりたくない仕事をさせられてしまうことが多いものです。独立し、自分でITエンジニアとして仕事をするようになれば、やりたい仕事だけを選べるかもしれませんし、儲けもすべて自分のものとなるために、効率がいいと感じることでしょう。

実際ITエンジニアの必要が大きく、全体的に人手不足の状態が続いていますので、この手の求人はかなりあります。それにかなり単価が高く、高待遇ということは少なくありません。わざわざ会社に出勤する必要はなく、自宅で仕事ができるので、朝はゆっくり、そして気が向いたら仕事を始める、そんなスタイルでも問題がありません。要は仕事を終わらせ、しっかりと納品すればいいわけですので、エンジニアとしての仕事ができていれば、朝のんびりしていようが、午後から遊びに出かけようが問題ないのです。

プログラミングとか、ウェブ制作、その他できることはたくさんあることでしょう。スキルがあるというのは素晴らしいことであり、それを習得するために、何年もあるいは何十年も仕事に従事し、失敗したり、間違えたりしながら、確実にステップアップしてきたに違いありません。そして、今やネットビジネスを自分でするようになって、稼ぎを自分が得るようになっているのであり、それは誇らしいことです。そしてこれからは、さらに効率よく稼ぐために、仕事の受注の幅を広げていくことや、取引先を増やせるように、いろいろなことに挑戦していくことができるでしょう。ネットビジネスは、拡大し続けますし、縮小するようには思えない状況ですので、ITエンジニアという立場を活かしてネットビジネスができます。